ダイエットと食事

こんにちは。

 

今日は

 

「ダイエットと食事」

 

について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

はじめに。

 

今回は、僕目線の話をします。

 

糖尿病患者であり、ダイエッターです。

 

分け隔てなく、見ていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットと食事の重要性

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットとは、食事とは

 

 

 

 

まず、最初に

ダイエットとは。

 

体調維持のための食事制限。規定食。多く、太りすぎを防ぐために低カロリーの食品をとることに言う。

 

と、どこで調べても、上のように出てくると思います。

これは、皆さんご存知ですよね。

これを理解して、行動していますよね。

でも、出来るのは目標達成までの話。

その後は…。

って、感じだと思います。

 

 

 

食事とは。

 

生存に必要な栄養を取るために、毎日習慣的に物を食うこと

 

生きていく上で、重要な行為です。

これをおろそかにしてはいけません。

おろそかにした結果

糖尿病日記 発症(足の壊死から手術をうけるまで)

の僕のようになっちゃいます。

 

さて、本題に入っていきます。

 

 

 

 

ダイエットと食事は相反するものである

 

はい。

まさしく、その通りですよね。

これは変えがたい事実です。

皆さんの公式的なものはこうではないでしょうか。

 

ダイエット=食事を減らすこと
こう言う考えで行動している方がすごく多いと思います。
でも、上で説明した通り
ダイエットは「食事制限」であり、
食事は「生きる上で必要な行為」ですよね。
それをただ単に「食事量を減らして痩せる」じゃダメなんですよ。
お分り頂けますでしょうか。
あくまで、僕的な観点で言いますが、
ダイエットは
必要な栄養素を摂り入れ、適度な運動を取り入れ、
日々の生活に落とし込み、継続していくこと
だと、思います。
これを継続して、早5年になりますがリバウンドなし。
病院の指示により、多少の体重の増減はありますが。
それでも、数値的にもBMI的にも問題ない生活を送っています。
※BMI・・・体重と身長の関係から人の肥満度を示す体格指数です
※数値・・・この場合血液検査等で測れる数値全般を指しています
だからこそ、言えることなんですが
「短期のダイエットに未来はない」
そう考えています。
何故かと言うと、
「未来的に考えて必ず【リバウンド】するから」
です。
皆さんにも経験あるんじゃないでしょうか。
〜までに、〜キロ痩せたいから頑張ろう!
目標達成!!!(頑張った自分を褒めて、ハジけるぞ!)
日々を楽しむ!!!(ダイエットで頑張ったからこれぐらい大丈夫)
暴飲暴食の日々…(あれ?体重がちょっと増えた…。)
気にせず生活を続ける(まあ、頑張ったしこれぐらいいいか)
ある日、服のサイズが合わなくなっている
結果、痩せた以上のリバウンドがおきている
こんな経験ありませんか?
僕も実際太っていた時代にはありました。笑
自分の経験かいっ!!!
って、つっこまれそうですが。笑
でも、周りのダイエット経験者にこの事例は
とても多かった!!!
と、言うのが僕の感想です。
多分と言うか、この状態に陥る心理的なものを
僕なりに考えてみました。
ダイエット=我慢
我慢=自分を抑えつける行為
目標達成=快感
快感=気持ちが良くなること
気持ちが良くなること=自身のコントロールが効かない状態
この結果、暴飲暴食に辿り着くんじゃないでしょうか。
だって、抑えられた感情が爆発すると人ってね。
この人こんなことするの!?って事するじゃないですか。
多分それが出てくるんだと思ってるんですよねー。
ちょっと、話が逸れちゃいましたが、
このことから僕は、
「短期のダイエットに未来はない」
と言ってます。
これを解消するため、もしくは継続的に健康的に
ダイエットを続けて欲しいために、言っておきたいことがあります。
ダイエットと食事は我慢するものではない
これを皆さんに言いたいです。
そりゃ、最初のうちは我慢させちゃうかもしれませんが、
結果的に、自分の生活にあったダイエット法だと、
我慢する必要はないでしょ?
巷のダイエットは
「〜はダメだ!」とか「〜の取り過ぎはダメ!」とか
多すぎませんか??
まあ、健康を考慮した上での話ですから
〜が身体に悪いからダメとかは言いますけど、
本音は何食べたっていいんです。
要は、
「自分が選択し、自分で行動する」
これが重要だと考えています。
現在は、情報が飛び交ってる社会です。
スマホやPCを開いて検索するだけで、相当な情報が入ります。
その中から、
自分で選択すること
これが本当に重要です。
行動をするにあたって、まずは情報収拾は絶対だと思います。
そこで間違った情報で行動してしまうと、失敗する。
こう思っています。
僕は、いろんなダイエット法を実践し、今は自分が
ストレスなく、我慢もせず、ダイエットを継続しています。
僕がダイエットする理由は簡単なんです。
「糖尿病を抑えつけるため」
「体重コントロールで生活を豊かにするため」
これだけなんです。
ほぼほぼ「糖尿病」に関しては治っていますが、
「生活」する上でのダイエットはしています。
「生活」する上でのダイエットとは、
「好きな時に、好きなタイミングで、好きな人達と食事をする」
これをしたいから、日々のダイエットを実践しています。
「制限」しているから「みんな」との食事はちょっと…
とかで、悩んでいる方達を多く見てきました。
その方達にも楽しんで生活してほしい!
そして、病気で悩んで食べるのが嫌になっている方にも。
あれこれ「制限」するために生まれてきたんじゃないんです。
人は「楽しみながら生きていく」ために生まれたんです。
だからこそ、「食事」は大事なんです。
食事の概念は、上で書いた通りですが、
食事って
「大事な仲間や、大切な人と過ごす時間」
ではないでしょうか。
その時間を削ってまで、ダイエットはしてほしくないんです。
だからこそ、その時間を楽しむ為に日々を大事にして欲しい。
だからこそ、
「日々の生活に落とし込むことができるダイエット」
を推進していきたいんです。
少々、話が長くなってしまいました。
続きは、また後日にでも書きたいと思います。
今日はこの辺で。
よければ僕のヒストリーと言うか
僕の日記なんかも読んで頂ければ幸いです。
ここに詳細貼ってます。
良ければ見て下さい。
最新情報をチェックしよう!

ダイエットの最新記事8件

栄養バランスとカロリー制限の両方のいいとこ取り!「美味しく 楽して チンして 食べるだけ」の血糖コントロール食を始めませんか?
詳細・コース選択はコチラ
栄養バランスとカロリー制限の両方のいいとこ取り!血糖コントロール食を始めませんか?
詳細はコチラ!!