糖尿病日記(入院生活3)

続きまして入院生活の3です。

 

2回目の手術も終わり、あとは糖尿病との戦いを残すのみ。

 

まずは、今行なっている薬事療法と食事療法について調べました。

 

当時は、言われるがままに薬を飲み、インスリンを打ち、何もしないまま

 

そして何も考えないまま、医師の発言を鵜呑みにして治療を行ってました。

 

そこで、仕事用に病室内にPCを持ち込んでいたので検索する日々が始まりました。

 

とりあえずで言うと、今の療法は間違いではないと確信を持ちました。

 

まずは、ゆっくり血糖値を下げること。

 

体内から出るインスリンの量を増やすこと。

 

塩分を考えた食事をして、濃い味付けの生活から脱すること。

 

薬の種類や量は人それぞれ違うので当時僕が飲んでいた薬は

 

前回紹介した通りです。

 

インスリン注射も適正数であり、これ以上増やすと低血糖で危なくなる

 

ギリギリのラインだということも確認。

 

やはり、人は調べることで勉強し、自分に落とし込むことで決意が固まるのでしょう。

 

まずは、薬の量を減らすことを考えました。

 

ですが、今の自分ではどうにもできない。

 

じゃあどうすれば良いか。

 

ふと思いました。

 

ここに運動療法も取り入れたら良いのではないかと。

 

案の定、手術終わって2日後で何を言ってるんだと思われますが、

 

手術後、医師たちが驚くほどの回復を見せたのです。

 

塞ぎ込んでいた心も軽くなり、やるべきことが一つに絞られたのは

 

僕にとってものすごい進歩だと思い、持ち前の行動力を発揮してしまいました。

 

ですが、ベッドから動けないのは百も承知。

 

ベッドの上でできる運動だけでもさせてくれないかと懇願。

 

見事に玉砕でした。笑

 

医師からは

 

「逸る気持ちを抑えなさい。まずは自分と向き合うこと。そして全てを受け入れ

前に進むという気持ちを持つことですよ。」

 

そう言われました。

 

ですが、そんなことはもう腹に決めている。

 

絶対に退院までには数値を落とす。それだけを考えて行動している。

 

その旨を伝えると医師は

 

「ではわかりました。とりあえず経過を見て数値が改善(HbA1cが下がるという意味)

される毎に、一つずつですが許可しましょう」と。

 

この言葉を聞けただけで十分。

 

目標設定があると人は自然と動き出すものです。

 

そしてせっかちな僕はその日から動き出しました。

 

まずは、食事の摂り方から改善していこうと思いました。

 

ここで一つ言えることは、食事中の咀嚼回数に注目しました。

 

今までは咀嚼回数は人より少なかった(10〜15回程度)のを

 

人並み以上(40〜50回程度)にしてみようと。

 

するとどうでしょう。

 

満腹中枢が刺激されるせいか、心なしか食事がいつもより多く感じました。

 

この咀嚼回数を増やすという行為は、現在当ブログを読まれている方にも

 

十分伝わる内容ではないでしょうか。

 

ダイエット効果にもなると思います。

 

糖尿病ではないが、ダイエットには興味があるという方は一度試してみる価値ありです。

 

一概には言えませんが、

 

糖尿病=ダイエット

 

と仮説を立てて行動を開始しました。

 

まあ、言って入院中であるので過度のダイエットなどはご法度。

 

これは数値改善の策として覚えておこう、そんな感じでした

 

そして次の週の血液検査の結果は

 

見事HbA1cが見事に下がり、医師からの条件をクリアした僕は一つお願いを聞いてもらいました。

 

「食事の量を少なくしてもらえますか?最近この食事量を食べるのがしんどくて」

 

と。すると医師からは意外な一言が。

 

「そろそろ少なくしていこうと思ってたんです。意外と頑張って食べてるのを見て、もしかすると食事量多いのかなと思っていたので。じゃあ一つ目のお願いはこれで終了で。」

 

正直がーんな気持ちでしたね笑

 

でも、数値が下がった事実とお願いが本当に聞いてもらえるということがわかり大満足でした。

 

そして、日々の生活を続けていく中でようやくといいますか、やっとといいますか。

 

待ちに待った入浴許可が出たのです。

 

正直嬉しかったですよ。

 

何せ全然お風呂は入れなかったので汗

 

身体を拭くのみの生活とやっとおさらばできる。

 

ですが、ここで初めての挫折というか自分に対する失望というか、そんな事が起きました。

 

続きは次回で。

最新情報をチェックしよう!

入院生活の最新記事8件

栄養バランスとカロリー制限の両方のいいとこ取り!「美味しく 楽して チンして 食べるだけ」の血糖コントロール食を始めませんか?
詳細・コース選択はコチラ
栄養バランスとカロリー制限の両方のいいとこ取り!血糖コントロール食を始めませんか?
詳細はコチラ!!