糖尿病と向き合う為に

お久しぶりです。

長らく更新が途絶えていました。

 

このブログは「糖尿病と向き合うために」というブログです。

これは「糖尿病」だけでなく「糖尿病予備軍」の方にも読んで欲しい。

そう思いこのブログを書き始めました。

 

そして、今このブログの意味をもう一度考えてみました。

少し今回は「僕自身」の話をさせて頂きます。

 

これは当ブログ内の「糖尿病日記」ではなく、今の自分の話をしていこうと思います。

 

 

 

糖尿病を抑えている自分

 

僕は糖尿病が「完治」している訳ではありません。

そして、完治する病気でもないということを知って下さい。

向き合い・乗り越えるためにはかなりの努力が必要です。

 

薬に頼るのが僕は苦手なんです。

1日何錠を何回。。数えるだけでも嫌になってくるんです。

だから「療法」を学び「知識」を増やし「行動」に移しました。

 

そうすることで「結果」として、「糖尿病」を乗り越えたんです。

この場合の「乗り越える」はあくまで「数値的にのりこえた」という意味です。

完治や根治ができるのであればしたいです。

でも手術を受ければ治るとか薬を飲めば治るとか、そういう病気じゃないんです。

 

「糖尿病」という病気は生活習慣病なんです。

生活習慣を見直せば、比較的「糖尿病」からは遠ざかる事ができます。

 

実際、僕自身も「生活習慣」を見直すことによって糖尿病という病気を寄せ付けない生活をしています。

 

強い精神力とか、あなたは「病気と手術」を経験したからじゃないの?

 

とも言われそうですが、違います。

これは「誰にでも出来ること」なんです。

敢えて厳しく言えば、「何かに感けて甘えていただけ」なんです。

 

そんな自分を「見つめ直す」ためにこのブログを書き始めました。

 

 

 

 

このブログを通じて伝えたいこと

 

 

僕は全ての病気に対してこう思います。

 

治療が嫌な時は嫌と言いましょう。

 

モチベーションが下がって治療に専念できない時は必ずあります。

そんな時は「無理せず休んで欲しい」ということです。

 

身体的に辛い時はあるでしょう。

精神的に辛い時もあるでしょう。

 

そんな時は「迷わず休む」を選択して欲しい。ということです。

 

僕自身、「リハビリ」経験者です。

なんとしてでも「元に戻ってやる」がモチベーションでした。

ですが、「治療前」に戻る事がどれだけ大変かは身を持って知っています。

なので、無理をしないで欲しい。

 

無理なリハビリや治療を続ければ続けるほど、精神は病んでいきます。

出来ていたことが出来ないジレンマと言えば良いのか。

比べるものがないからこその到達点の見つけにくさと言うか。

こういったものが「ストレス」となり、継続する力がなくなる時があります。

 

そう思ったり、感じた時は「休む」ことです。

 

それが一番の方法です。

 

 

これは「病気」というものに向き合うためには、必要不可欠だと思っています。

無理をして「病気」と闘っても、結局はやられてしまいます。

気長に・ゆっくりと「向き合う時があっても良い」と思うべきです。

そうする事で「病気と闘うモチベーションが上がる」のです。

 

僕自身はそうやって闘ってきました。

一人で立てない時は誰かに頼れば良いし、一人で闘う時は戦えば良い。

人は「独り」で生きているのではなく、「一人」で生きるものなんです。

孤独に思わなくて良いんです。

「独り」は孤独に闘う事、「一人」は周りの協力を得て闘う事。

そう思って頂けたらなと思います。

 

そして、このブログで伝えたいことはこうです。

 

人は周りの協力無くして、生きていけない

 

ということです。

何でもかんでも一人でやってきた様に皆さん思っているかもしれませんが、良く周りを見渡して下さい。

決して、「あなたは独り」ではなかったはずです。

 

病気になると「独り」だと考えてしまうことが多くなります。

僕もその中の独りでした。

ですが、治療を行っていく上で「医師や看護師」の方がいる。

「家族・友人・恋人」がいる。

それだけであなたは「独り」じゃないんです。

 

無理に「甘えろ」と言っているのではありません。

あなたが「耐えられなくなるほど辛くなった時」は頼りましょう。と言っているのです。

耐えれる間は「一人」で戦えば良いんです。

ダメな時は「頼って良い」んです。

 

その事を「このブログを通じて伝えたい」と思っています。

 

他のブログやサイトは、「糖尿病にならない為に何をするか」の事を書いているのを良く見ます。

当ブログも「ならないための知識」を発信もしています。

ですが、「なってしまった後」のことを書いているのが少なく思います。

 

なので、「経験者」が語る本音の部分を書きたい!と思ってこのブログを書いています。

いや、書いているのを正直見失っていたのかもしれないと思い、今回この記事を書いています。

 

 

 

 

 

変わらず続けていく事と、変えていく事

 

 

変わらず続けていくことは一つだけ。

 

「糖尿病」という病気の怖さとそうならないための情報を発信していくこと

 

これが当ブログの根幹なので変えません。

 

 

変えていくことは「ダイエット」や「食事」の部分を変えていこうと思います。

今まで自身で勉強したこと、管理栄養士から習った事も書いていきます。

 

皆さんにわかりやすく「レシピや調理法」も載せていこうと思います。

その中で「自分にも出来そうだな」と思ったものがあれば試して下さい。

僕が試して「数値が良くなった料理」を紹介していきます。

 

あと、試験的にいろいろな事も始めたいと思っています。

 

 

 

 

最後に

 

 

今回は「自分の思い」を書かせて頂きました。

 

こんなことをブログの記事にして、誰が興味あんねん!!と言われそうですね。笑

次回からは「ちゃんとした記事」書いていきます。

 

サイト自身も「更新」していきます。

カテゴリー別に分けて記事を変えたり、検索しやすくしていこうと思います。

 

良ければ引き続きご覧頂きます様、よろしくお願い致します。

最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件

栄養バランスとカロリー制限の両方のいいとこ取り!「美味しく 楽して チンして 食べるだけ」の血糖コントロール食を始めませんか?
詳細・コース選択はコチラ
栄養バランスとカロリー制限の両方のいいとこ取り!血糖コントロール食を始めませんか?
詳細はコチラ!!